紙を使って楽しむ
和紙を使ったラッピング

小物や箱、長い筒や瓶…いつもの贈り物に少し個性を出したいときにおすすめです。お好きな紙に水引や端紙を組み合わせれば、あっという間に素敵なラッピングのできあがりです!
最新の作品は楽紙舘便りをご覧ください。

箱のラッピング
画像を拡大
[典具帖紙 格子染め:630円 2枚 使用]

1) 2色の典具帖紙を中心をずらして角が上下・左右にくるように置き、その中央に包む箱を置く。

2)向かい合う一対の角の紙を2色重ねて結ぶ。

3)先ほどの結び目と合わせて残った左右の角の端を結ぶ

4)紙の先をふんわりと広げて仕上げる。
<大きな箱から小さな箱まで、紙のサイズ次第でどんなものでも包めます。>
(c)RAKUSHIKAN All rights reserved.