紙を使って楽しむ
小箱や豆本などの和紙小物

紙と言えば「書く」だけじゃないんです。「切る」「折る」「貼る」など、紙の色んな表情を楽しんで下さい。
最新の作品は楽紙舘便りをご覧ください。

紙バッグ
画像を拡大
[少し大き目のメモ用紙(文庫用の紙):1束105円 使用]
*少し大き目のメモ用紙はその都度内容がかわるため、同じものをお買い求めできない場合がありますが、他の紙でもお作り頂けます。

1)長めの紙を半分に折って両端にミシンをかける。
*マスキングテープで留めてもかわいく仕上がります。

2)持ち手部分はパンチで穴を開け、リボンを通す。

3)直接イラストを描いたり、手作りハンコや市販のシール、リボンなどで飾れば出来上がり。

・バッグとしてももちろん、プレゼントを入れたり、小物を整理したり、色々お使い頂けます。
(c)RAKUSHIKAN All rights reserved.