紙を使って楽しむ

小川和紙 CSペーパー 埼玉県産 1-038

サイズ約63*93cm

雲龍系の模様紙の一種で、ガラスの破片が漉きこまれている。
CSペーパーの紙名は、県立製紙試験場の研究員がガラスメーカーのCSという品番名からつけた。

ガラス繊維による紙づくりには様々な技術的な企業秘密があり、腕や手がチクチクしたり、決して漉きやすい物ではないが、照明器具や壁紙・クリスマスカードなどのカード類に使われる。

(c)RAKUSHIKAN All rights reserved.